犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談飼い主さんご自身の劇的な体験談!(シェルティー、角膜ジストロフィー)

飼い主さんご自身の劇的な体験談!(シェルティー、角膜ジストロフィー)

人間用パンフェノンHが無茶苦茶売れています。

動物用パンフェノンを開発する前に、人間の産婦人科など
女性に対するサプリメントの研究開発していたので
効くのは良く分かります!

ワンちゃんも効果があり、それ以上に効果があったと
飼い主さん御本人から喜びの体験談です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

●20年7月24日のお便り

体験談というほどではありませんが、二か月ほど前大切な愛犬を一頭亡くしました。

前年からの闘病生活で夜も昼もない生活が続き、それはそれなりにやってこれていましたが
不規則な生活が続き生理もふた月止まったままで、
ようやく来たと思ったら2週間も続くような状況でした。

頭が痛くなったり目の奥を針で刺されるような痛みが走ったり、突然吐き気が起きたり
寝ようと思うと足がほてって眠れず、眠れても朝起きるのがとても辛い日が続いていました。

スタミナドリンク等もよく飲みましたが一瞬効くだけです。

ほかに信頼を置くサプリもありますが
犬用に使っているので早々それは飲まないで過ごしていました。

彼が亡くなった後、もうゆっくり夜に眠っても良いはずなのに、
長い間寝ずにいたせいか全く眠れません。

病気の彼がいないことで、昼になると、
うとうとしてしまい家のことが何も手につきません。
そんな折、またもう1頭の愛犬が乳腺腫瘍ができ手術で取ることになりました。

癌だったらどうしようと困惑している時にキャンペーンの知らせが届き、
イペットを注文する際に同封された
皆さんの体験談を読んで、もしかしたら眠れるようになったらいいなと頼んだ次第です。

飲み始めてまだ10日足らずですが、家の中のことも手に着くようになり、
気がついたら、夜に熟睡している自分がいました。

目覚めもとてもいいです。

頭が痛くなったり吐き気がしたりするのはほとんどなくなっています。
寝る前に多少まだ足がほてって気持ちが悪いのですが以前に比べたら
格段に楽になりました。
しばらく続けてみたいと思って変更をお願いした次第です。

また、人間用のパンフェノンを12歳の犬に与えています。
以前は犬用を与えていましたが犬用よりも効きが良いようです。

健康診断では全く異常がないといわれていますが、
多少遊びが多い日の夜に咳をすることがあり気になって使い始めました。

犬用の時は毎日6粒筒与えていると咳は止まっていましたが、
人用のものは3カプセルを外して中身だけご飯にかけてあげています。

ここ数日多少運動していますが咳は全く出ません。
心なしか顔つきも若返ったようで元気いっぱいです。

もう一つ、いつかメールをと思っていたことがあります。

2年ほど前若いシェルティー角膜ジストロフィーと診断されました。
目の角膜に沈殿物ができるものです。

目の専門家の先生に診察を受けながらひと月以上投薬と目薬を使いました。
でも、薬が合わなかったのかだんだん炎症が起き、片目だけでなく両目に炎症が起きて
ひどい状態になってしまいました。

眼薬も随分いろいろ変えてもらいましたが全く効果がなく、
ドライアイのような症状もあったので
犬用パンフェノンを飲ませました。

効果が分からないと困るので獣医さんの薬はやめてしまいました(笑)

ぐちゃぐちゃだった眼は飲ませ始めて数日で落ち着き始め、
1週間くらいで目をちゃんと開けられるようになり、
彼女の大きらいなエリザベスカラーも必要なくなりました。

ひと瓶が無くなった時にはすっかり炎症は止まり、
ほとんど消えないか大きくなると言われた眼の中の白い点もきれいに消え、
かわいい目に戻ったのです。

獣医さんに治ってから見せに行くと何を使ったのですかと
聞かれこういうものですと伝えましたが
その先生がパンフェノンの存在をお調べになったかどうかはわかりません。

我が家の犬たちはパンフェノンには本当にお世話になり
効果がはっきり出るので絶大な信頼を置いています。

素晴らしいサプリメントを開発していただき感謝の念に堪えません。

できるだけ薬に頼らずに暮させてやりたいと願っているので今後もお世話になると思います。
たくさんの老犬を抱えていますから。。。

今後ともよろしくお願いいたします。
また症状によって使った結果を報告するようにしますね。
では…(^.^)/~~~

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談飼い主さんご自身の劇的な体験談!(シェルティー、角膜ジストロフィー)