犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談メルモ(マルチーズ()とシーザー(猫)のその後

メルモ(マルチーズ()とシーザー(猫)のその後

メルモちゃん、シーザーちゃんの飼い主さんからその後のお手紙を頂きました。
状況をお聞かせ頂いて、とっても嬉しいです。

fuutouomote.jpg
1mai2mai.JPG

前略
 サプリメントの注文でもササッと送って来て下さってありがとう。
とても助かっています。また お葉書まで頂いて嬉しくなりました。

この通り(下手な写真でごめんなさい。)シーザー(猫)(多分21才以上?)も
パンフェノン1個(1日)、メルモ(マルチーズ 犬)…心臓のお薬は1/2個と
パンフェノン朝1個、夜パンフェノン1/2個(ハサミで切ってるの。)で
大変元気に体調がコントロール出来て、食欲もすごく有って、
本当はいけないんですが、時々、自分で3階まで階段を登り下りしていて、
あわてる事が有ります。

暑くない時はお散歩も大好きです。シーザー(猫)もまだ自由に3階や2階に行き来出来るし、
テーブルの上とかも上がり下りします。まだ、カリカリ(粒)のエサも好きですよ。

近くの空き地にリード付きで出て散歩しますよ。
夕方は近くの安全な場所でウロウロしたり、うずくまって道をながめたり、
ウトウトしたりするのが大好きです。

でも敵と思うと、お散歩中の大きな犬に向かっていくので、
いつも私か娘か見張っているのです。

私も50代ですが、パンフェノンHのおかげで毎日ペットのお世話も出来るし、
自営業なもので多忙な日も有りますが笑顔が保たれています、ペットも笑顔ですし。

 後ペルシャ(猫)2匹(15才)も大変元気です。本当に、下痢にはパンフェノンはよく効く様です。

つづく

メルモ.bmp

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談メルモ(マルチーズ()とシーザー(猫)のその後