犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談キャバリアの心臓の雑音が小さくなりました。

キャバリアの心臓の雑音が小さくなりました。

2010年10月初めにパンフェノンをご購入頂いて
お飲みいただいている飼い主さんから嬉しいお便りをいただきました。

【わんちゃんの情報】
キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル
男の子  半蔵くん 13歳 8.4キロ
心臓病、リンパ腺に腫瘍の疑い
おもな症状;咳、食欲低下

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆10月13日のお便り☆

去年の11月から心臓に雑音が聞こえると言われ
薬を飲み始めました。
が、8月まではとても元気過ごしていました。

8月下旬頃からフードを残すようになり、今年の夏はとても暑かったので、
最初は夏ばてかな?くらいに考えていました。

9月に入って、全くフードを食べなくなったので、
病院へ行き点滴をうってもらいました。
すると少し元気になるのですが、1週間もするとまたぐったり・・・

病院で血液検査をしてもらうと、貧血がひどくなっていて、
白血球も増えているので、内臓に炎症がおきているのかも知れないと
言われました。

レントゲンの検査をして調べた方がいいと言われ、
10月1日にレントゲンの検査をしました。

結果は、レントゲン検査だけなのではっきり断定出来ないけれど、
リンパ腺に腫瘍が出来ているかも知れないと言われました。
抗ガン剤治療をしても、半年生きるコは70%しかいないと言われ、
ショックで落ち込んで帰って来ました。

家族で話し合った結果、抗ガン剤治療は止めることにし
ステロイドを飲ませることにしました。
2日からステロイドを飲みはじめると、少し元気になったような気がしました。
それでも、何かいいものはないかと
パソコンで調べていて、パンフェノンに出会いました。

すぐに送って頂き、4日から毎日パンフェノン朝2粒、夜2粒
飲ませ始めました。

ステロイドの効果もあると思いますが
以前のようにフードも喜んで食べるようになり
全く元気な時と変わらなくなり、散歩の足取りも軽やかになりました。

8日は、ステロイドを飲みはじめて1週間後の診察の日でした。
パンフェノンを飲みはじめて5日目。
先生から心臓の雑音が小さくなっていると言われました。

本当にパンフェノンを飲ませて良かったと思いました。
2週間後にまた診察に行きます。
その時、雑音が聞こえなくなったと言われないかな?
と、病院に行くのが楽しみになってきました。

これからも続けて飲ませて行こうと思っています。

パンフェノンばんざ〜い!!

ありがとうございました。

       ○○&半蔵

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
嬉しいお便り有難うございます。
パンフェノンはお飲みいただいているお薬の副作用を軽減したり、
お薬の効きを良くしたりする効果も認められています。
また、炎症を抑える効果もありますので、
早くリンパ腺の腫瘍にも効果が出てほしいです。

パンフェノンは特定の症状を抑えるお薬と違い、
即効性がなく、その子の持っている健康に戻ろうとする力をサポートします。
最初は小さな変化かもしれません。
長くお飲みいただくことで、よりその効果が実感できると思います。

次回の検査後のご様子楽しみにしています。

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談キャバリアの心臓の雑音が小さくなりました。