犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談キャバリアくん・心臓病の進行のないまま元気です!

キャバリアくん・心臓病の進行のないまま元気です!

2007年11月からパンフェノンをお飲みいただいている飼い主さんから頂いた体験談です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆わんちゃんの情報
○キャバリアキングチャールズスパニエル 
○びあ 
○10歳 
○9圈
○♂

びあもお陰様で10歳になり、心臓も進行のないまま元気です!
少々老化現象なのか、頭を時々振るわせたり、首元が薄毛に
なりましたが、まだまだ頑張ります。
先日母犬の桃が13歳で亡くなりました。心臓も元気でしたのに残念です・・・。

佐々木浩美 びあ.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

心臓病は進行していく病気です。
どれだけ進行を遅らせることが出来るかが重要になります。
パンフェノンでこれからも元気でいてくださいね!

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談キャバリアくん・心臓病の進行のないまま元気です!