犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ボーダーコリーくん・若年性白内障全く進行していません!

ボーダーコリーくん・若年性白内障全く進行していません!

2010年10月からパンフェノンをお飲みいただいている飼い主さんから頂いた体験談です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆わんちゃんの情報
○ボーダーコリー 
○康太 
○2歳 
○16圈
○♂

右目が若年性白内障と診断されていらい、1年ほどパンフェノンを飲んでいます。
おかげ様で、全く進行していないと獣医さんから言われました!

田辺久仁子 康太.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


若年性白内障とは遺伝的要因が大きく、網膜委縮症と併発している場合は進行していくと
失明する恐れがあります。

康太ちゃんこれからもパンフェノンで綺麗なお目目でいてくださいね!

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ボーダーコリーくん・若年性白内障全く進行していません!