犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談心臓病のヨーキー雑音なくなりました!予防接種の副作用もでませんでした!

心臓病のヨーキー雑音なくなりました!予防接種の副作用もでませんでした!

2009年からパンフェノンとラフィノンを
飲ませている飼い主さんからのお便りです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
☆2009年2月

スケアクロウさま

メールありがとうございます。
先週の金曜日の夜ご飯からパンフェノン&ラフィノンを
あげていますので、ほぼ一週間になります。
去年の12月に心臓病(初期)といわれて以来,
ときどきですが朝の寝起きや夜中にくしゃみ(咳き)をする日があったり、
しゃっくりがでたり、これが、心臓病の症状?と不安になっておりました。
ココアがくしゃみをすると一緒に起きて
マッサージをしてましたが、
この一週間はまだくしゃみもしゃっくりもありません。
夜はぐっすり寝ています。
ココアにもパンフェノン&ラフィノンが効いたのでしょうか?

もともと、移動は小走りですし、
ご飯大好きな元気な仔ですので心臓病といわれても信じられませんでした。
心臓病の薬を飲ませた4日間はぐったりして,ご飯を毎回戻してしまい、
薬をやめたら、元に戻りました。
「薬を飲み続ければ、あと4,5年は元気でいられる」と
獣医さんから言われましたが。。。
パンフェノンで心臓病の進行を遅らせ、ラフィノンで体質改善をして
まだまだ元気でいてほしいです。

まだ、うちの仔の症状が良くなったとははっきりいえない段階ですが、
すでに、ふたりの老犬ママ友達からパンフェノンのことを教えてと
いわれました。みんな願いは一緒ですね。
来月の一時帰国の時にまた注文して持ち帰りたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。

○○

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆2週間後のお便りです。

スケアクロウさまへ

一日2錠のパンフェノンとご飯のたびにラフィノンをあげています。
昨日、心臓病といわれた昨年12月からちょうど2ヶ月でしたので、
動物病院にいってきました。
「今日は心雑音があるか、ないか、よくわからない。。。」
と先生がおっしゃいました!!
12月に出された心臓病の薬を具合が悪くなるので,
勝手にやめ,一緒に出された田七人参のサプリと日本で買った
ハーブそして、パンフェノンを飲ませていることを話しましたが、
血液検査の結果が全体的に少し良くなったことと
咳きがほとんど出ない(この3週間で3回くらい?)ことを考え、
その心臓病の薬は飲まずに様子をみることになりました。
お国柄(中国)か西洋薬だけに頼らない方針の先生なのでほっとしました。

3週間目に入り、ウンチの回数と状態がかわりました。
2週間前からご飯の内容を消化のしやすいようにと野菜類を
今までのみじん切りから、フードプロセッサーでのクリーム状を
玄米ご飯にかけるようにしました。
ラフィノンのおかげでおなかの調子が良いのか、
今までにまして、ご飯が待ち遠しいようです。
ウンチも前はコロコロだったのが、今は立派な良いウンチをしてくれます。
一日4回〜5回もするのですが、皮膚の調子がよくて
(たまにポツポツがでますが)耳も赤くなりません。
ラフィノンは食欲増進になりますか?
「ちょうだい攻撃」がすごいので。。。
太らせないように気をつけなければと思っています。

血液検査の結果では毎回ヘモグロビンの数が多い
(120−180のところ、最高212の時もあった)
のですが昨日は2ヶ月前よりすこし下がり200でした。
まだ数値が高いです。

ココアは動きも激しく、外の気温は1度ですが、
今も雪の残った中庭に出たいとガラスをカリカリしています。
心臓に寒さはよくないと思うのですが、上着を着せると飛びだしていきます。
定期的なチェックは欠かせないココアですが、
このまま悪くならないことを祈ります。
これからもよろしくお願いします。

○○

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

☆2010年7月

スケアクロウの皆様にココア(10歳:ヨークシャ)のことで
うれしいご報告があります。
毎年の狂犬病の蘭h接種の副作用(たんぱく質によるアレルギー)で
全身に赤い発疹と呼吸が速くなり毎回、とても苦しい思いを
していたのですが、今年は注射のあとも発疹がほとんどなく
普段と変わりなく元気に過ごせました。
パンフェノンをのみはじめてから1年半ですが去年(半年後)の注射も
例年よりは楽でしたので今回は少し期待をしておりました。
しかし期待以上の効果でとても驚きました!ありがとうございます!!
これからもよろしくお願いいたします。

○○
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
パンフェノンに含まれるフランス海岸松樹皮抽出物は、血流の流れを良くし、
免疫のバランスを整える働きがあります。
身体の根本を整えて、守ってくれるのです。
ココアちゃんの心臓ももちろん、トータルにお役に立てて嬉しいです!

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談心臓病のヨーキー雑音なくなりました!予防接種の副作用もでませんでした!