犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談シーズー・お腹の赤み、この頃良い状態

シーズー・お腹の赤み、この頃良い状態

2年ほどパンフェノンを飲んでがんばっている
シーズーの飼い主様からお便りが届きました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ワンちゃん情報
○シーズー モモ 13歳 メス

2年程前から食事をするとお腹が赤くなったりしていましたが
昨年からは状態が良くなり、病院から飲み薬とローションを
出して貰いパンフェノンも続けて飲んでいます。
この頃は良い状態に戻りました。
(また白内障も少しあるとの事です)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
アトピー、アレルギーに悩むシーズーさんは本当に多いです。
赤みの改善にお役に立てたなら幸いです!

白内障は目のレンズである水晶体が活性酸素でさび付き、白く濁って来る病気です。
パンフェノンのお得意分野に、細胞の老化を防ぎながら眼球の毛細血管を強化、
保護の働きがありますから、続けて飲まれることをオススメします。

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by webmaster

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談シーズー・お腹の赤み、この頃良い状態