犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ミニチュアダックスのすい臓癌術後の経過をサポート!

ミニチュアダックスのすい臓癌術後の経過をサポート!

磯谷もみじ

8歳の時、すい臓の癌(インスリノーマ)と診断され手術。
再発の危険があるものの、1年以上経過しても元気に過ごせています。獣医さんからも『こんなに経過の良い子は見た事ない』と言われます。術後からのイペットとイムファンで元気・体力キープ!この笑顔で頑張ります。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●ワンちゃん情報
ミニチュアダックス/9歳/メス
〜〜〜〜〜〜〜〜〜

PR↓
犬の病気にはお薬だけでなくパンフェノンも!

written by scarecrow

トラックバック

このページへのトラックバックURL:
http://scarecrow.s183.xrea.com/mt/mt-tb.cgi/467

皆様からのご意見・ご感想

コメントをお寄せください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

犬の心臓病・アレルギーを考える / 2.感動の体験談ミニチュアダックスのすい臓癌術後の経過をサポート!